Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

栄養ドリンクが効かないときはレバリズム-Lがおすすめ|お酒を休止?

おすすめ

「栄養ドリンクも効かない…」

「お酒を休止したほうがいいのかな?」

 

栄養ドリンクが効かないとお悩みではありませんか?

体調がすぐれないときには、お酒を休止することが大切です。

 

また、レバリズム-Lは肝臓に必要な栄養素がバランスよく配合されていますので、体調がすぐれないときにはおすすめのサプリメント。

 

この記事では、栄養ドリンクが効かないときにおすすめのレバリズム-Lの特徴が分かる内容になっています。

 

レバリズム-Lの特徴とは

レバリズム-Lは肝臓ケアサプリメントとして、身体・肝臓に必要な栄養素や解毒作用・アルコール分解作用に必要な栄養素がたくさん配合されています。

 

レバリズム-Lの主な栄養素

シジミエキス

 

シジミは昔から肝臓に良い食品といわれてきました。シジミエキスには身体に必要な必須ビタミンやアルコール分解作用にかかわるオルニチン・生命活動に必要な亜鉛・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
牡蠣(かき)エキス
牡蠣エキスには、亜鉛・血液のもとになる鉄分・エネルギーもとになるグリコーゲン・アルコールの分解を助けるタウリンなど、身体に必要な栄養素がバランスよく含まれています。
スクワレン 細胞が活動するときに必要な酸素を運ぶ働きがあります。スクワレンを補給することによって、活発な細胞活動をサポートします。
L-シスチン アミノ酸の一種のL-シスチンには、肝臓の解毒作用をサポートする働きがあります。また、健康な髪の毛や爪を維持する効果も期待できます。
ビタミンB2 皮膚と粘膜の健康を維持する働きがあるビタミン。また、脂質の代謝をサポートする働きもありますので、身体のエネルギー生産を支えるビタミンといえます。

 

以上のように、レバリズム-Lには肝臓の健康をサポートする栄養素がバランスよく配合されていますので、毎日の健康が気になる方にはおすすめなのですね

 

レバリズム-L初回980円キャンペーン

肝臓の働きとは

肝臓には健康を保つうえで欠かせない働きがたくさんありました。

 

肝臓の主な働き

  • 解毒作用(アンモニアなど)
  • アルコール分解作用
  • エネルギーを作る作用
  • エネルギーを蓄える作用
  • 脂質を分解する胆汁の生産

 

肝臓には、アルコール分解作用やアンモニアの解毒作用がありますので、肝臓が弱くなるとアルコール分解作用が弱くなり、身体に悪影響を及ぼすようになります。

 

以上のことから、肝臓が弱くなると肝臓に負担をかけないように「お酒を休止しましょう」といわれるのですね。

 

また、肝臓には肝臓に蓄えたエネルギーを身体に送り出したり、余ったエネルギーを肝臓に蓄える作用もあります。

 

ですので、肝臓が弱くなると、身体に必要なエネルギーが補給されにくくなってしまうことあるそうです。

 

そうなると、「疲れが取れない…」というような状態になってしまいかねません。

 

ですので、肝臓が疲れているときには、しっかりと肝臓を休ませることが必要になるのですね。

 

肝臓を休ませるには、「お酒を休止する」「脂っぽいものを食べすぎない」ということが大事。

また、肝臓が弱っているときには、肝臓に必要な栄養素を補給することもとても大事といえます。

 

この点において、レバリズム-Lには肝臓に必要な栄養素がバランスよく配合されていますので、肝臓に元気がないときには最適なサプリメントといえるのですね

 

レバリズム-Lがおすすめの方

  • 肝臓の健康が気になる方
  • お酒を休止しようかお悩みの方
  • アルコールがお好きな方
  • 二日酔いしやすくなった方
  • 疲れが取れにくい方

 

レバリズム-L効果|飲むタイミングの口コミはこちら