Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康に欠かせない鉄分の働きとは|栄養素・食品

毎日の健康を維持していくうえで欠かせない栄養素の鉄分。

 

鉄分にはどのような働きがあるのでしょうか?

鉄分はどんな食材に含まれてるのでしょうか?

 

そこで、鉄分の働きや鉄分が含まれてる食品など、鉄分に関することを調べてみました。鉄分が気になるときは参考にしてください。

 

鉄分の働き

鉄分は健康に欠かせない栄養素ですが、実際に、鉄分が身体の中でどのような役割があるのか良く分かりません。なので、まずは、鉄分の役割について調べてみました。

 

≪鉄分の役割≫

  • 赤血球の材料になる
  • エネルギー代謝に利用

 

鉄分の役割を調べてみると、鉄分は血液を構成する赤血球の材料になることが分かりました。血液は身体の隅々に栄養素や酸素を運ぶ働きがあります。なので、赤血球の材料になる鉄分は身体の健康維持に欠かせない栄養素といえますね。

 

鉄分は貧血対策に大事な栄養素と言われている理由は、鉄分が血液の材料になるからということが分かりました。貧血は身体の血液が不足して身体の細胞に必要な栄養素や酸素が届きにくくなる症状のことだと思います。

 

身体の細胞は酸素や栄養素を必要とするので、酸素や栄養素が細胞に届きにくくなると、だるさやめまいといった症状を感じたり、疲れが取れない・疲れやすいといった症状を感じるようになるそうです。

 

このように、鉄分が不足すると貧血につながるので、健康を維持するためには鉄分が不足しないようにする必要ということですね。

 

鉄分と含む食品

鉄分は毎日の健康に欠かせない栄養素であることが分かりました。

では、鉄分をちゃんと摂るにはどうすればいいかですが、毎日の食事で鉄分が含まれてる食品を食べることが大事です。そこで、鉄分が多く含まれてる食品を調べてみました。

 

鉄分を多く含む食材を調べてみると、お肉・赤みの魚・大豆・ほうれん草・貝類・海藻類などいろんな食品に鉄分が含まれてることが分かりました。

以上のことから、鉄分を食事でしっかりととるにはバランスのいい食事を心がければいいと思いました。

 

ちなみに、食品に含まれる鉄分には「ヘム鉄・非ヘム鉄」と呼ばれる2種類の鉄分がありました。ヘム鉄は吸収しやすい鉄分で、非ヘム鉄は吸収しにくい鉄分ということです。

 

一般的、鉄分の補給には吸収のいいヘム鉄を含む食品の摂取が推奨されてます。なので、鉄分を補給したいときはまずはヘム鉄が多く含む食品を食べましょう。ヘム鉄を多く含む食品は動物性の食品になっています。

 

非ヘム鉄はヘム鉄より吸収しにくいといわれてますが、ビタミンCや有機酸を多く含む食品と一緒に食べれば非ヘム鉄の吸収も良くなるといわれてます。なので、野菜やフルーツなどビタミンCを多く含む食材を食べるのは鉄分補給にいいということです。

 

鉄分を簡単に取る方法としては、サジージュースがおすすめです。サジージュースは鉄分とリンゴ酸が多く含まれてるので、簡単に鉄分補給ができますよ。

人気のサジーの販売店舗はこちら