Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違いとは|肝臓ケアにおすすめ

おすすめ

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤は、どっちも肝臓ケアにおすすめの製品。

 

「レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤はどっちが良いの?」と気になりますよね。

 

そこでこれから、レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違いを比較していきたいと思います

 

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違いとは|肝臓ケアサプリメント

レバリズム-Lは肝臓の健康が気になる方に人気のサプリメント。

 

一方、ヘパリーゼZ錠剤はお酒を飲む方に人気があるサプリメント。

 

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違いを考えてみると、以上のようなことが思い浮かびました。

 

ただ、レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤はどちらも肝臓の働きをサポートする栄養素がたくさん配合されています

 

そこで、レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤に配合されている栄養素の違いについて調べてみました。

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の栄養素とは

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤に配合されている栄養素を調べてみると、以下のような栄養素が配合されていることが分かりました。

 

レバリズム-Lの主な栄養素 ヘパリーゼZ錠剤の主な栄養素
シジミエキス 肝臓エキス
牡蠣(かき)エキス オルニチン
スクワレン ウコンエキス

 

レバリズム-Lの栄養素

レバリズム-Lには、シジミエキス・牡蠣エキス・スクワレンがメインで配合されていました。

 

  • シジミエキスには、身体や肝臓の健康に必要な必須アミノ酸や、細胞の合成に必要な亜鉛、ビタミン・ミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれています。

 

  • 牡蠣エキスにも、細胞の合成に必要な亜鉛・細胞に必要な酸を運ぶ鉄分・エネルギーになるグリコーゲンやタウリンなどの栄養素がバランスよく配合されています。

 

  • スクワランは、深海のサメの肝から抽出される成分で、細胞の活動を支える働きがあります。

 

ヘパリーゼZ錠剤の栄養素

ヘパリーゼZ錠剤には、肝臓エキス・オルニチン・ウコンエキスがメインで配合されていました。

 

  • 肝臓エキスは、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸がバランスよく含まれている肝臓の健康に欠かせない栄養エキス。

 

  • オルニチンは、アンモニアやアルコールなど肝臓の解毒作用にかかわっている大切な栄養素。

 

  • ウコンエキスは、肝臓の活動を活発にする作用がある成分。

 

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違い|まとめ

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の違いをご紹介してきました。

 

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤は、似たような効果があるサプリメントに思いますよね。

 

でも、栄養素を調べてみると、なんとなくレバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の効果には違いがあるのかなとも感じました。

 

ただ、レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤はどちらも肝臓の健康に良い栄養素がバランスよく配合されています。

 

ですので、肝臓の健康が気になる方は「レバリズム-LかヘパリーゼZ錠剤をまずはお試し」されてみるのがおすすめです

レバリズム-LとヘパリーゼZ錠剤の詳しい違いは、「ヘパリーゼZとレバリズムの効果口コミの違い」が参考になると思います。

 

レバリズム-Lの詳しい効果口コミはこちら